1. HOME
  2. 保険診療と自費治療の違い

保険診療と自費治療の違い

ご予算やご要望に適した診療方法をお選びいただけます

岐阜県大垣市の歯科医院「カルナデンタルクリニック」が、「保険と自費の違い」および「当院の技工物製作におけるこだわり」についてご説明します。歯科医療には、大きく分けて保険が適用される「保険診療(保険治療)」と保険が適用されない「自費診療(保険外治療)」があります。保険にも自費にもそれぞれにメリットがあるため、患者さんのご予算やご要望に適した診療方法をお選びいただくことが重要です。

保険診療(保険治療)」とは… 自費診療(保険外治療)とは…
「機能の回復」が目的で、そのために必要最低限の診察・治療を低価格で受けられます。 「機能の回復」のみならず、審美性や快適性にこだわった診察・治療を受けられます。

保険診療と自費診療の比較

  保険診療(保険治療) 自費診療(保険外治療)
費用
(負担は年齢や所得により異なる)
費用負担が3割で済む 保険診療に比べて費用がかかる
素材 レジンや銀歯(金銀パラジウム合金)などに限られる セラミックなど、見た目がきれいな素材を使用できる
治療法 機能回復のために必要な治療を受けられる さまざまな治療法を選べ、症例にもっとも適した治療を受けられる
耐久性 自費に比べるとやや劣る 治療全般で満足できる耐久性が得られる
身体への影響 金属アレルギーなどの影響が出る場合がある 健康へのリスクはほとんどない

機能回復のために最低限の診察・治療を受けたい方には保険診療が、長きにわたってより健康で快適な生活をご希望の方には自費診療がおすすめです。岐阜県大垣市の歯科医院「カルナデンタルクリニック」では、患者様にとってどちらが最適なのかを丁寧にご説明いたします。

当院の技工物製作におけるこだわり

「すべては患者さんのために」をコンセプトに掲げる、当院の技工物製作におけるこだわりについてご紹介します。保険・自費を問わず、すべての患者さんにとって使いやすい技工物の製作に努めていますので、技工物に関するお悩みなどがありましたら岐阜県大垣市の歯科医院「カルナデンタルクリニック」までご相談ください。

一般的な歯科医院 当院
試適をしない保険診療の技工物もある 快適にお使いいただくために必ず試適をする
印象の採取に寒天アルジネートを用いる 印象の採取にシリコンを用いる(自費診療)
技工物によって作り手を変更しない 技工物によって作り手を変更する

Point1 必ず装着具合や噛み合わせを確認する

通常、試適(技工物がぴったり合っているかどうかを見るための仮付け)をしない保険診療の場合でも、必ず装着具合や噛み合わせを細かくチェックしています。快適にお使いいただくための、当院のこだわりです。

Point2 シリコンを用いて精密な印象を採取する

技工物の歯型を作るにあたり、当院では寒天アルジネートではなくシリコンを用いて印象を採取します(自費診療に限ります)。シリコン印象材は時間が経っても変形しにくく、弾性に優れているので、非常に精密な印象が採れます。

Point3 技工物によって作り手を変更する

当院では保険と自費で技工物の作り手を換えています。難易度の低い保険適用の技工物は対応症例件数が比較的少ない若手の技工士に、難易度が高い自費の技工物は熟練の技工士に製作を任せることで、すべての技工物の短納期化と品質向上が実現します。

Point4 院内技工師による危合わせ

Point5 鋳造機へのこだわり

ほとんどの技工所で使用している遠心鋳造機を当院では真空鋳造機を使用して、できるだけ適合の良い技工物を提供できるよう、機材を使用し努めています。