1. HOME
  2. 診療科目
  3. 審美・ホワイトニング

審美・ホワイトニング

歯を白く(漂白) する部リーチング、ホワイトニング

歯を削ったり、被せたりしません。歯の表面は顕微鏡下で見ると無数の網目状構造になっています。
年齢を重ねれば、その数は多くなります。年輪のようなものです。
その細かい隙間には食物の“色素・汚れ”が入っていきだんだん歯の色が変わっていきます。漂白の薬によってその染み込んだ“色素”を少しずつ水に溶ける物質に変えていきます。治療には複数の方法があり、歯の状況を確認しならがらご相談させていただきます。

オフィスブリーチング

歯科医院で行う方法で、オフィスブリーチングがあります。
歯科医院にいる時間が長くなりますが、即日に効果がでます。

ホームブリーチング

歯科医院で患者さんの歯型をとり、患者さん専用のトレーを作り、ご自宅で行うものです。
約2週間必要です。時間として1日 約2時間、テレビを見ながらでもなにをしていても結構です。効果は日ごとに出ていきます。

ラミネートベニア

テトラサイクリン歯や生まれつきの着色歯の場合は、オフィスブリーチングやラミネートベニアでは、効果がすくないため、表面を削る方法をとります。