1. HOME
  2. 治療の流れ

治療の流れ

  1. STEP1 初診 コンサルテーション

    STEP1 初診 コンサルテーションカウンセリングルームで、患者様の主張や希望、ご意見等を詳しくお聞きします。

  2. STEP2 初診検査

    STEP2 初診検査今の状態を詳しく調べます。
    ○ 虫歯のチェック
    ○ 歯ぐきのチェック
    ○ 咬み合わせのチェック

    患者さん一人一人のオリジナル資料をお作りします。

  3. STEP3 ドクターによる現状説明

    STEP3 ドクターによる現状説明現在の状態をDr.から説明します。

  4. STEP4 応急処置

    STEP4 応急処置痛い、腫れている、つめ物が外れてしみる等の急を要する症状に対しての応急処置や投薬を行います。

  5. STEP5 2日目 セカンドコンサル

    STEP5 2日目 セカンドコンサルカウンセリングコーナーにて、お作りした「お口の資料」をお見せしながら、前回の検査結果及び、治療計画を十分に説明させて頂きます。

  6. STEP6 本格的な全体の治療

    STEP6 本格的な全体の治療治療プランが決まりましたら、患者様に一人一人にあった治療工程表(どんな治療をいつごろ行い、どのくらい期間が必要かわかります)治療内容説明書、見積書を発行します。
    十分、納得して頂いた上で本格的な治療に入ります。

  7. STEP7 治療途中でのコンサルテーション

    STEP7 治療途中でのコンサルテーション2ndコンサルテーションで大まかな方針が決まっていたとしても、1本1本の歯について使用する材料が決まっていなかったり、状況によって治療方針や治療内容、それに伴い治療費や治療期間も変わります。
    必要に応じて、治療途中におきましてもコンサルテーションを行います。

  8. STEP8 治療終了

    STEP8 治療終了おめでとうございます!!
    無事全ての治療が終わりました。

  9. STEP9 治療終了時のコンサルテーション

    STEP9 治療終了時のコンサルテーションでも、安心は禁物です。
    現状ではまだ残っている問題点やリスク、将来に渡ってご自身の歯や補綴物を長持ちさせる注意点などを説明致します。

  10. STEP10 メインテナンス【予防歯科】

    STEP10 メインテナンス【予防歯科】3ヶ月から半年に1度の定期検診をお勧めしております。

    治療が終わった後は、お口の中の健康な状態を持続させるために定期検診は重要です。そのつど、 歯のクリーニング(PMTC)を行っていきましょう。

    最近は「予防歯科」という言葉もだいぶ世の中で聞かれるようになりましたが、実際の普及はまだまだといったところが現状です。

    病気になってからの通院は、歯を削ったり、お薬を飲んだりと、お身体の負担も大きなものになります。

    お車の定期点検と同じように、定期的なお口の状態のチェックと歯石の除去、歯のクリーニングは、お口の健康を保つためにとても重要なことです。

    当院では、患者さま一人ひとりに当院のチームメンバーを担当させていただいていますので長期にわたって、あなたさまのお口の状態を管理・ご指導することができます。

    それでこそのかかりつけ歯科医院なのです。

    ただ、お口のなかをきれいにするだけの歯科医院ではなく、あなたさまと一緒に予防歯科を実践していく仕組みがわたしたちの医院にはあります。

    あなたさまのお口のかかりつけ医として、当院を是非お役立てください。