1. HOME
  2. 篠崎院長の知って得する豆知識
  3. 虫歯の話題について
  4. 虫歯や歯周病になりにくい食事のとり方って・・??

虫歯の話題について

虫歯や歯周病になりにくい食事のとり方って・・??

大垣市 歯科 カルナデンタルクリニック 前谷です

みなさんは好ましい食事の取り方・・・意識されたことありますか??

私自身も気をつけなければと思いながらも、ついつい簡単に済ませてしまうことも、、

 

しかし、食事のとり方とお口の中の環境はすごーく深く関係してるんです

一番よいのは、主食主菜副菜おまけ

主食:ごはん、パン、麺類など

主菜:肉、魚、卵、大豆などの料理

副菜:野菜、芋、海藻などの料理

おまけ:飲み物、果物、菓子など

これをバランスよく食べることなんです

 

それぞれにたいせつな意味があるので少しお話させてください☆

主食は、血糖値がすぐあがり、満腹感があります!

が・・・消化が早のですぐにお腹が減ってしまいます

これは、だらだら食につながるので、おにぎりやパンだけといった

主食だけですませるのは控えましょう

 

主菜は、腹持ちがいのでしっかりととりましょう!!!

たりていないと甘いものがほしくなる原因となります

 

副菜は、血糖値を下げてくれるので一番大切ともいえます!!

血糖値が高いと歯周病を進めてしまうので1日350gとりましょう

ただし!!野菜ジュースは栄養が薄まっているのでNGです

 

おやつはストレスをためないためにも適度にとりましょう

回数だけはきめて規則正しくとりましょうね

 

忙しいからおにぎりですませよう・・

面倒だから麺類だけで・・

などと簡単に食事を済ませていた方一度意識してみてください

 

気になることがあれば・・ぜひ声をかけてくださいね