1. HOME
  2. 篠崎院長の知って得する豆知識
  3. 歯を失った場合について
  4. ~入れ歯について~

歯を失った場合について

~入れ歯について~

大垣市 歯科 カルナデンタルクリニック 篠崎です。

 

なんらかの原因で

 

歯を失った場合、どういった処置があるのでしょうか?

 

歯を多く失った場合、

 

すなわちブリッジで補えなくなった場合

 

(治療の違いこちらをご覧ください。)

 

義歯を入れることになります。

 

義歯は字の通り

 

『偽りの歯』ですが

 

見た目も本物に近く、またさらに本物と同じように噛めないといけません。

 

初めて入れ歯を入れるとき

 

なかなか馴染まないこともあります。

 

しゃべりずらい、

 

舌、頬を噛んでしまう

 

異物感

 

など

 

 

義歯は残った歯を守るために、身体の一部として機能するまでには

 

時間がかかります。

 

 

義歯はよく慣れるまで練習して、日ごろの手入れを怠りなく、

 

大事に使っていく必要があります。

 

失ったことを考えたくないので

 

まずは、しっかり予防していきましょう

 

大垣市 歯科 カルナデンタルクリニック 篠崎でした。