1. HOME
  2. 篠崎院長の知って得する豆知識
  3. 歯周病の話題について
  4. ~プロの歯磨き PMTC~

歯周病の話題について

~プロの歯磨き PMTC~

大垣 歯科 カルナデンタルクリニック 篠崎です。

 

今回はプロの歯磨き「PMTC」について。

 

先日、

 

神戸新聞にて「プロの歯磨き『PMTC』」というコラムがありましたので、抜粋してお伝えしたいと思います。



PMTCは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの頭文字。



歯科医院での専門的な口腔(こうくう)ケアのプログラムを指す。



その先進地である北欧で三十年前に提唱・システム化された方法で、

 

虫歯や歯周病の予防管理に効果を上げている。

 

■厄介なバイオフィルム

 

歯の表面や歯と歯肉の間などが汚れると、細菌が繁殖して粘り気のあるかたまりを形成する。

 

約四百種類もの細菌で構成され、この状態をバイオフィルムと呼ぶ。

 

口臭の原因でもある舌苔(ぜつたい)もバイオフィルムの一種だ。

 

「台所の流しやふろ場の隅を洗わずに放置するとヌルヌルした状態になりますが、あれと同じです」と、

 

中谷昌弘歯科医師。



「水をかけただけでは汚れが落ちないように、洗口剤でうがいをしても落とせません」



このバイオフィルムを徹底的に掃除するのがPMTCだ。



「痛い、怖いと思われがちな歯の治療ですが、

 

痛みがないのがPMTCの特徴です。

 

茶渋やコーヒーによる着色も取れ、

 

歯肉も引き締まるなど、口腔内がぐんと快適になります」



PMTCを毎年数回受けている方はむし歯の発生率が極端に少なく、

 

多くの場合、歯周病の進行が止まっているというデータも出ています。




皆さんも是非、歯科衛生士による「PMTC」を受けてくださいね。

 

カルナデンタルクリニックでは、定期的に患者さんに受けて頂いています。

 

大垣 歯科 カルナデンタルクリニック 篠崎でした。